パラダイムをシフトしたら子育ての悩みである子どものぐずりが怖くなくなりました

2017-12-08T22:52:37+00:00 By |

◆◆◆WSCメンバーからの報告メールをご紹介します◆◆◆

子どものぐずりが怖くなくなりました

私の子育て中のパラダイムシフトをシェアしたいと思います。

子育てしていて最もいやな時間が、子どもがぐずった時間なんです。

ぐずってるのを見てるとイライラしてくるし、早く機嫌を直させなくては!と、あの手この手を使って試みてぐったりするんです。

そして、いつ子どもがぐずるか内心常にビクビクしているところもあります!

でも、そこで考え方を変えてみました。

・私が子どもの機嫌を直させる必要はない。子どもが自分の気持ちのコントロールの仕方を学んでいる、貴重な時間。

・子どものイヤイヤに、こちらの感情まで引きずられないように、感情のコントロールを訓練する時間。

・もし、こちらの感情も引きずられやすいことが続くようなら、それは自分自身に原因がある、
それは休息とか解決すべき問題が他にあるかも、という気づきを与えてくれるもの。

と考えたら、子どものぐずりが怖くなくなりました!

出来事や事実にどんな意味を持たせるのは、自分自身なんですね!

これからも変化が楽しみです。

 

WSCの音声を聞いて

娘が部活の朝練で、家を出る時間に公共交通機関が動いておらず、私は毎朝、学校まで車で1時間半かけて送っています。
途中、出勤ラッシュに捕まり睡魔と戦いながら娘を送り届けていました。

ここからが本題です^^

鈴木実歩さんのお話にもありましたこの最悪の状況をどうしたらシフトできるか??

そうです!

この睡魔に勝ち、娘を無事に送り届けるためには音声をガッツリ聴きながら送迎する!という閃きが舞い降りてきました。

1回送る毎に、3回も音声を聞くことができます。

なんとも充実した朝になりました。
これが毎朝続きます!【ラベルの変換】に成功しました!!

もう1つ、色々なものを見るときに背景を考える事に挑戦しています。

すごく視界が変わってありがたいなーとついつい言葉に出している自分がいます。

これからの半年間とても楽しみです!ありがとうございました!

 

↓ みんなで次元上昇中!「WSC」あなたも仲間に入りませんか? ↓

【ストーリーのチカラが人生を変える】
<参加者から大絶賛の声が届いています>
4週間で400人が購入!現在900人突破!
国内外どこにお住まいでも参加できるコミュニティ
鈴木実歩主宰「WSC」 詳細はバナーをクリック